ボディ・マインド・スピリットの調和とバランス〜スピリチュアルアロマをたっぷりと使った変容のためのトリートメント

 

ヤスミンでは、スピリチュアルアロマを用いたトリートメントをいたします。

今のあなたが必要とする植物の波動を全身からそそぎこむことで、全身がスピリットのレベルから変容する、とてもぜいたくで素晴らしいセッションになることでしょう。

 

 

スピリチュアルアロマトリートメント(冬期)・・・・・・・・・・12233

☆冬季限定スピリチュアルアロマトリートメント☆
・スピリチュアルアロマ3本引きミニリーディング(45〜60分)

・足湯

・ティンシャによるチャクラチェック&エネルギー浄化

・背面&ヘッド&顔&お腹のハーブボール(45分+リフレクソロジー中)
・足裏リフレクソロジー(45分)
・フェイス&お腹のハーブボール(10分+リフレ中)

・ティンシャによるチャクラチェック&エネルギーバランス
・ティータイム(ハーブティー・お菓子)

 

所要時間:約3時間半〜4時間(スピリチュアルアロマリーディング・足湯・施術合計90分・ティータイム)

 

☆2017年11月1日〜12月30日まで

☆2017年12月31日〜2018年3月29日までは施術はお休みします(ご希望の方はお問い合わせいただけましたら調整し施術いたします)。

☆2018年3月30日より再開いたします。

【ハーブボールについて】

タイハーブがいっぱいに詰まったハーブボールは、ほかほかに蒸して用います。あたたかい熱とともに、ハーブのエキスも肌から浸透します。少しずつ体があたたまり、終了時にはお腹の中心からぽかぽかになります。

トリートメント時に使用するハーブボールは「フェイシャル用」ですので小さめですが、贅沢に2個使用します。

毎回、お客さまごとに新品を用い、終了後は2個ともお持ち帰りいただきます。

「ハーブボールホームケア10日間プログラム」の用紙とともにお渡ししますので、ぜひご自宅でもハーブボールのぬくもり、ハーブの恵みをお楽しみください。

 

【なぜ冬期はボディトリートメントをお休みするの?】
ボディトリートメントをするためには、室温を25〜28℃に保つ必要があります。
そのためには冬期は多くの電力を必要とします。
ヤスミンは地球環境のために、緊急を要さないたくさんの電力消費は控えたいと考えています。

ささやかなことですが、人間主体で生きるのではなく、他の全ての生物・無生物との共生を、お客さまの皆様とも共有しながら考えていきたいと願っています。

 

冬期はメニューをリフレクソロジーとハーブボールの組み合せにすることにより、施術衣にお着替えいただきます。このことで、あたたかく施術を受けていただけるとともに、過剰な電力消費が不要となります。また、このメニューはすべてのお客さまに好評をいただいており、「環境資源の消費を避ける」という消極的な選択ではなく、「お客さまにも環境資源にも負担がやわらぐ」という選択です。

これからの時代は、このように、共生を意識したおたがいさまの選択をすることが、深い喜びにつながっていくと考えています。

 

【リフレクソロジーについて】

主に足裏が有名な「反射区療法」です。足裏には上半身の反射区(内臓全般・肩関節・脊柱など)があり、適切適度な刺激を与えることで、活性します。
また、足裏・足指・足の爪などには感情記憶があらわれます。

直接手で行うハンドヒーリングの力で感情も癒えていきます。

多くの方が足裏に表現される様々な感情を、定期的なリフレクソロジーで少しずつ治癒し、楽になっておられます。

 

スピリチュアルアロマトリートメント(ボデイ)・・・・・・・・・12233

春〜秋のみご利用いただけます。

現在はお休み中です。十分気温があたたかくなる2018年4月29日(日)より再開いたします。

継続いただくことで心・体・感情・精神をニュートラルに、美しく、穏やかに調整し続けます。

施術範囲:ボディ全身(ヘッド・足裏・ハンドなどは時間内で要相談)

所要時間:約3時間半〜4時間(スピリチュアルアロマリーディング・足湯・施術90分・ティータイム)

チャクラセラピー&スピリチュアルアロマトリートメント

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・33333

チャクラとは、肉体とエネルギーボディを結ぶエネルギーセンターの役割を果たしています。

生まれてから心・体の発達とともに、チャクラも発達します。

チャクラの発達が阻害される、あるいは健やかな発達に及ばない場合、長じた後にもバランスが崩れ、心・体・思考・行動などに結果として影響を及ぼすことがあります。

 

チャクラは全ての人に備わっており、備わっていない人は存在しません。

チャクラセラピーで整うことは、過去の発達段階を癒し、過去を繰り返さず、今を行き続けることにつながります。

それにより、人生の創造力が向上します。

 

施術範囲:上記「スピリチュアルアロマトリートメント」メニューにチャクラセラピー追加/スピリチュアルアロマ心理リーディングは3本引きミニリーディングではなく20本のフルセッションとなります。

所要時間:5時間〜(スピリチュアルアロマ心理リーディングフルセッション・足湯・チャクラセラピー30分&施術90分・ティータイム)

 

チャクラセラピーは、チャクラストーンおよびその他の天然石、またハンズオン(手で触れること)で行います。

当サロンで使用する天然石は、店主が色んなお店やミネラルショーで厳選したものを用い、日常的にエナジーチャージャーでフル充電しています。

また、定期的に月光浴や、水に強い天然石については湧水による洗浄を行っています。

そのため、1日の間に連続してチャクラセラピーを行うことはありません。必ず、1日に1人のみのセッションとさせていただいております。

 

ヤスミンのスピリチュアルアロマトリートメントについて

ヤスミンでは、2016年春に高品質のメディカルアロマを手放し、2017年春よりスピリチュアルアロマによるトリートメントを開始しました。

 

これは今までのヤスミンの施術・セッション経験から、トリートメントというボディワークの概念を超えるセッションが実現する、進化型のワークです。

 

昨今、オイルを用いて体に触れるというトリートメントが、日本でも少しずつ浸透しています。

特に精油を用いたアロマテラピートリートメントは、心地よい香りの中、心身ともに癒されると、リラクセーションサロンやメディカルアロマサロン、また医療現場などでもたいへん人気です。

アロマテラピーに認められる植物の芳香のもつ力が求められる時代。流行を超えた必要性を感じます。

 

そんな中、ヤスミンは、

実際にサロンにお越しのお客さまと触れ合う中で、

原液精油を用いたアロマテラピートリートメントで身体的に強く働きかけることが、ヤスミンに求められているのではなく、

もっと微細で繊細な、目に見えないもの、言葉であらわせられないものに触れていくことが求められていると感じていました。

 

スピリチュアルアロマは、心理リーディングに用い提供しておりましたが、実際のところ、スピリチュアルアロマの素材はとても高品質で、体に浸透していく過程で、なんともいえない心地よさを感じます。

 

「皮脳同根」という観点から、体にやさしく触れるということは、脳にもやさしく触れる、おだやかにリラックスできると言われています。

体だけを見ればその通りなのですが、さらに、「人」という存在を、目に見える体と目に見えないエネルギーボディとしてとらえると、アロマテラピーに用いる原液の精油はかなり刺激が強く感じられます。

 

「人」という存在は、「こころ」「からだ」「感情」「精神(霊性)」から成っている。

そうとらえ、アプローチすることが、「スピリチュアルアロマトリートメント」では可能であり、さらに言えばとても効果的と考えています。

 

もちろん、心理リーディングでブレンドする「カスタムブレンドアロマ」も、自身の体に用いることができますが、誰かに触れてもらうというのは、格別な体験です。

 

気分によって心地よく感じる香り(精油)が異なるように、

「癒しのプロセス」によって必要な香り(スピリチュアルアロマ)は異なります。

 

スピリチュアルアロマの植物の波動を全身にまとうとき、

「あなたという存在」は、「からだ」だけでなく、

「こころ」「感情」「精神(霊性)」も含めた全体がつながりあい、調整しあって、

バランスを整えていくことでしょう。

 

あなたの人生という癒しのプロセスが、

すべて最善であり、

愛と信頼と光に満ちていることを知るサポートとして、

ヤスミンではスピリチュアルアロマトリートメントをさせていただきます。

 

※当サロンは診断・診療行為は一切しておりません。

※コースの選択に迷われた場合は、お問い合わせください。