ヤスミンとは、こんな場所・・・

しんどい人がしんどいを味わい、悩むことを自らに許し、休息する場所。

癒えていきたい人が自立的にお互い様の世界を創造して現実を生きていく力を育む場所。

肉体を持つ人間だからこその、心や感情や精神と調和し、若々しく、生き生きさを高めていく場所。

細胞レベル、染色体レベル、エネルギーレベル、魂レベルで癒えていくことで得られる気づき、目醒めを体感する場所。

 

今の人生をまっとうし、次なる人生に向かって笑顔で旅立つ。そのための手段へのチャレンジと、自身の十全なる人生のために、(そのわりには)のんびりと、ゆるゆると、学び、実践し、考察し、還元しつづけています。

ヤスミンについて

滋賀県東近江市「長峰団地」内に、ヤスミンはあります。

 

「ヤスミン」という店名は、「ジャスミン」から名付けました。

 

チュニジアの占星術の宿香にご縁があり、ジャスミンを植えました。

花が咲いたある日、「私は、ここから、○○○について伝えていく」と電撃的なインスピレーションを受けたこと。

それが、ヤスミンの活動の始まりとなりました。

(最初は「○○○」の中に「ハーブ」や「アロマ」をイメージしていました)

 

店名を決めるにあたり、「ジャスミン」のアラビア語読みが「ヤスミン」であると友人が教えてくれ、なんとなく、店主の本名「安川美佐子(やすかわみさこ)」と似ていることや、「おやすみ」と近い語感があることから、「ヤスミン」と決定したのです。

 

あとから、ジャスミンのスピリチュアルな意味として、

「男女性の統合」「神の愛」「創造性を高める」

などがあることを知りました。

 

自分自身にとっても大切な意味であり、

ヤスミンに来られる方にとっても、おそらくは大切なメッセージになるのかもしれないな、とさらに不思議な縁を感じます。

 

ジャスミンの花は、5月頃に咲きます。

気候により、開花時期はずれますが、もし花が咲いているときにお越しになられたら、香ってみてください。
何かインスピレーションがやってくるかも??

 

ヤスミンの歩み

2011年5月15日「Aromatherapy&Herbs YASMINE ヤスミン」としてOPEN。

アロマテラピートリートメントのリトリートサロンとして始めました。

 

2012年秋、レイキティーチャー・マスターとなり、レイキスクールを開講。

 

2013年、ローゼンメソッド・ボディワークの関西ワークショップに参加。以後、定期的に参加。

 

2013年、国際ナチュラルセラピー認定スピリチュアルアロマ・アドバイザー資格取得。

 

2013年より、心理カウンセラーユニット「たかおとみお」さんを招いて「心理学講座」開講。2016年まで定期開催。

 

2014年、アバンダンティア・アバンダンス・レイ、マリアライト、アテナ・ウィズダム・レイのアチューンメントを開始。

 

2015年、リコネクティブ・ヒーリング®リコネクション®に出逢い、リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)、リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー(RCP) を取得。

同時にレイキヒーリング、女神アチューンメントを手放す。

 

2016年5月、「Holistic Health Care Salon YASMINE ヤスミン」として新たな歩みを始めるとともに、原液精油を用いた「アロマテラピー」を手放す。

以後、原液精油は、伝統農法で生産・精油製造・販売を一括して行う「ブルーダルジャン」のラベンダー精油のみを用いる(講座などで少量のみの使用に限定)。

 

2017年6月、国際ナチュラルセラピー協会認定スピリチュアルアロマ・インストラクター資格取得。

今までの施術経験とエネルギーボディへのアプローチを統合し、「スピリチュアルアロマトリートメント」を提供開始。

全身的なケアを意識したヒーラー・セラピストのための「スピリチュアルアロマ講座」を開始する。

 

2018年3月31日をもって、日本アロマ環境協会・個人正会員退会。同時に「アロマテラピーインストラクター」「アロマテラピーアドバイザー」資格返上。

 

2018年4月以降、「ホリスティックヒーリングトリートメント」開始。体からのアプローチで、「体」「心」「感情」「精神」を自ら癒し、全身性・全体性を高める施術を行う。一粒で四倍(全身性が高まればもっと!)美味しい施術。最も費用対効果の高いアプローチを目指す。

 

 

企画・WSなどの道のり

 

2011年 Natural Kitchen Cure'lさんにてワークショップ開催

 

2012年 魔女な夕べ(愛荘町NAOHA candleさんにてコラボWS)

    大人の夏休み(能登川ファブリカ村にて「魔法の絵描き屋木の葉堂」さんとコラボWS)

    ハーブWS(愛荘町Ruwamさんにて)

    ながみねマルシェ(ヤスミンにて)

    癒しのグランバザール(近江八幡天籟宮にて企画・主催)

    その他数点企画イベント開催

 

2013年 MAHALO初開催(安土町B&G海洋センターにて企画・主催代表)

    NUKUTOI市開催(蒲生岡本町ガリ版伝承館周辺敷地内にて企画・主催代表)

    魔女な夕べ(愛荘町NAOHA candleさんにてコラボWS)

    月星タイムWS(愛荘町NAOHA candleさんにてWS)

    満月夜会(安土町にて現ShashiさんとコラボWS)

    魔法ツアー(絵×香り×新月で願いを叶えるワークショップ)(近江八幡天籟宮にて「魔法

    の絵描き屋木の葉堂」さんとコラボWS)

    その他外部機関にて教室多数開催、数点企画イベント開催

 

2014年 第二回MAHALO開催(Double Rainbow 安土町B&G海洋センターにて企画・主催代表)    ネームアナグラムWS開催(近江八幡ネオクラシックさん、愛荘町Ruwamさんなど)

    遊びと学び教室(ヤスミンにて開催)

    手作り化粧品WS(八日市でこ姉妹舎さんにて)

    立待月のお昼寝瞑想(安土町にて現ShashiさんとコラボWS)

    魔女な夕べ(愛荘町NAOHA candleさんにてコラボWS)

    その他外部機関にて教室多数開催、数点企画イベント開催

 

2015年 第三回MAHALO開催(最終回 安土町B&G海洋センターにて企画・主催代表)

    セラピー・ヒーリングイベントぱらいそ開催(京都市にて 企画・主催)

    その他外部機関にて教室多数開催、数点企画イベント開催

    (外部機関の教室はこの年に整理する/イベント出店などは控えていくようになる)

 

2016年 星と大地のEnergy Up講座(蒲生岡本町ガリ版ホールにて企画・主催)

    ラベンダーマルシェ(蒲生岡本町ガリ版ホールにて企画・主催代表)

    ヤスミンにて各種教室・WS開催、数点企画イベント開催

 

2017年 めぐる月の祭典(蒲生岡本町ガリ版ホール・伝承館にて企画・主催代表)

    ヤスミンにて各種教室・WS開催、数点企画イベント開催

 

2018年 「やすみん企画」に企画イベントを集約させる。

    マルシェタイプの企画は終了。未来志向の企画へと変革している。

 

店主のプロフィール

 Holistic Health Care Salon YAMINE ヤスミン

店主 安川美佐子(やすかわみさこ)

 

1971年5月15日 兵庫県たつの市(旧龍野市)生まれ

 

同居家族:夫と猫

 

10歳の頃からハーブを育て、その香りに感銘を受けてから植物・植物にやってくる昆虫・山や地形などに興味を持つ。

同時期に長姉が統合失調症となり、家族内での心の発達や過去世の影響などを深く考察するきっかけとなる。

 

京都府立大学農学部農学科(応用昆虫学)卒。

シーアンドエス㈱15年勤務。

 

2008年、子供の頃からの思考パターン、

社会人になってからの思考パターンなどからの影響から乳がん・多発性子宮筋腫・慢性扁桃炎になり、

2009年にかけて5回の手術と放射線治療・ホルモン治療を受ける。

 

自らの免疫力を信頼することでホルモン治療を途中でやめ、免疫向上のための様々な取り組みを試す。この中でハーブ料理や和洋のハーブを用いた「水に流せて土に還せる化粧品」を創ることとなる。

そして体と心のつながりや、感情・精神への影響について様々な情報を集め、自らを実験体に、様々な取り組みを試みる。

 

今では年齢相応なりに健康体となり、楽で楽しい日々を送っています。

残すところは過去世の思いをクリアすること♪・・・と、思っていましたが、HADOアストレアやひまし油パックなどでどんどんクレンジングできてきています。不思議ですね!

 

自分の体験や実感を元に、より「十全な(足りないところのない・欠けたところのない)人生のため」のお手伝いをしています。

 

最終目標としては、「今生を旅立つとき(肉体が魂から離れるとき)、笑顔でいること」。

自分も、家族も、クライアントさまも、その大切なみなさまも、

そうであれば、「我が人生の意味」に納得し、思い残すことなく愛と光の中へ旅立てると思うのです。

 

「バタフライ・エフェクト(バタフライ効果)」という言葉があります。

 

蝶の羽ばたきから、気象への影響があり、最終的に嵐が起こる可能性について検討するというもの。

 

小さな事象の影響を予測に含めると、長期予測が困難になります。

 

これが、人の未来のひとつの希望になると思うのです。

 

人は、「影響を与える人は影響力のあることを成し遂げる人」と、考えがちです。

でも、本当にそうでしょうか。

少なくとも私は、そうでもないと思います。

 

私たちは、人生の中で、ほんの小さな出来事に影響を受けています。

それは思いこみや思考パターン、行動パターン、出来事のパターンにまで発展していきます。

そのことで、健康状態や、人間関係や、仕事、家庭、その他もろもろに影響を与えていきます。

それが創り上げる社会。環境。自然。地球。…および、それらの未来。

 

人の想念はお互いにとても大きな影響を与え合っているのです。

 

人が「癒える」とき。

癒えると何が起こるか。

望ましくない思いこみがなくなる、あらゆるパターンが変わっていく、出来事まで変わっていく。

楽になる、人間関係が変わっていく。仕事がスムーズになる。家庭の中が穏やかになる・・・

それらが数人から数千人、数百万人、数十億人となっていけば・・・

社会、環境、自然、地球は、どう変わっていくでしょうか。

 

全世界中の人と語らうことはなくとも、

少なくとも、自分の周囲の人の中で、あらゆることが変化していくことでしょう。

 

あなたは何を選ぶか。

「癒える」ことを選ぶでしょうか。

どうでしょうか・・・

 

 

 

たくさんのことを、クライアント様はじめ、様々な企画やイベントを通してつながった友人・知人のみなさま、家族たちのおかげで学ばせていただいています。

 

ありがとうございます。

猫店長のこと

名前は「こがね」です。男子。

 

それぞれの言霊の力でお客さまを見守ります。

1、3、5、7、9、11、13次元を知っているとか。

リコネクション猫とか、

ねこねこねこヒーリングができるとか、

人店長に勝手な紹介をされています。

 

2016年1月17日に竜王・古株牧場に住み着いてたこがねと運命的な出逢いをし、ヤスミン家へお連れしました。

その後、立派な猫店長に成長し、お客さまをお出迎えしております。

お客さまが来られるとき、時々出没します。

サロンのお部屋でひなたぼっこしたり、お昼寝するのが大好きです。

 

お客さまが来られたら、鼻でごあいさつします。

ちょっとしゃがんでくださったら、とっても挨拶しやすい、と猫店長が言っています。

 

でも、アレルギーを持っておられる方や、

猫が苦手な方には、そばに行かないようにいたします。

猫店長は人間よりも抜け毛が多いので、こまめに掃除しています(人店長が・・・)。

猫店長の得意技はカードリーディング?

 

というわけではないですが、選んでもらうこともできます。

 

1枚だけではないかもですけれど・・・

 

猫店長はテンションがあがると施術ベッドに乗ることがありますが、ちゃんとお洗濯していますのでご安心ください!

(猫店長は外には遊びに行きません)

お天気がよく、ご機嫌なときはこんなポーズをとることもあります。

しかしお客さまがおられるときには猫店長としてお腹など見せられない!と、キリリ☆☆としております。

 

でもいつもお客さまに良い波動を伝えてがんばっています♪

 

猫店長・こがねもどうぞよろしくお願いいたします。